初代セリカXX試乗 3000ccツインカムの6M-Gエンジン換装車 MA45

   


下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

愛知県の旧車イベントに見学に行った時に

知人の初代セリカXX乗りの方が声を掛けてくれた
そしてちょっとセリカXXに乗ってみる?と言われ
ご好意に甘えさせて頂き、同乗させて頂く
初代セリカXXは1978年から1981年まで製造された

2代目セリカLBに当時のトヨタの高級エンジン直列6気筒、

M型2000ccと当時は税金が倍以上の3ナンバーの2600ccを

(後に2800ccの5Mエンジンも登場)載せた

(そのためにフロントが長くなっている)

豪華な高級スポーツカーとして登場した、いわばソアラの前身に当たる車だ

初期物は初代ソアラの前期のようにシートベルトにもネームの刺繍が入る

このセリカXXはSタイプというやや装備が簡素なグレードだが

まあこの頃は2000ccも2600ccも豪華装備のGと簡素な装備Sしかなかった

と言ってもSでも当時としてはあまり装着車の少ない

スポンサード リンク

パワーステアリング、パワーウィンド、リモコンミラー付きだ

シートや内装の材質が違うくらいで

エンジンも当時はトヨタ唯一の6気筒、当時6気筒は他に日産のL型しかなかった

当時は初代ソアラが出る前のトヨタの高級スポーツカーだった

この方の兄が新車で買って、1度しばらく置いて去年また復活させたようだ

この型のセリカは国産初のスライディングサンルーフがオプション設定され

ダイエットやゴルフ、新車情報、ペット、イベント、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな趣味や遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

このセリカXXも付いている、モータの無い手動式だが

元のエンジンは6気筒の2000SOHCのM型エンジン125馬力だが

(グレードにあった2600ccは140馬力、2800ccは145馬力)

なんと初代ソアラの最終型に積まれた6M-Gエンジン

3000ccのDOHCエンジン190馬力、トルク26.0kgに換装されている

トランスミッションもソアラ用を移植し電子制御ECTも作動する

IMG_9781

さらに運転もどうぞという事で試乗させてもらう
かつては3000cc6M-Gエンジンの前の

2800ccの5MーGのソアラに乗っていたので

M型の大排気量の低速トルクの厚いエンジンの特性は知っている
感想は思った以上にパワフルで

この時代のオートマチックの欠点の発進の

トルコンスリップロスが少なく
ダイレクに繋がり力強かった

この型のショートノーズの2代目セリカLBは

かつての自分の愛車で内装の作りはほぼ同じだが

装飾が全然違うしこの豪華さとは雲底の差だ(´Д`;)

旧車イベントブログは下記のサイトへ移転します

https://ibent.kyusya.tokyo/

値引き金額から更に 50 万円安くなる方法 「昔見た憧れの旧車やかっこいい新車に乗りたいけど、予算オーバーだ…」 「愛車の値引きを多くしてできるだけ次の愛車を安く買いたい…」 「ディーラーを回るのは面倒で…」 「新車や旧車をお得に最安値で手に入れたい…」 「ディーラーの売り込みがイヤ…」 など、車の購入を検討しているけど色々悩みが尽きない... と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。 家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。 そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでは 30 万円だった下取りが、 買取業者では 80 万円になることも多々あります。 一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大 10 社が あなたの車の買取価格を競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。
スポンサード リンク

 - 1970年代の名車